FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

rFactorのレビュー



◆レースシムのrFactor
家庭用ゲームは、飽きてしまうと売ったり放置になるのですが、
PCレースシムのrFactorはMODが多数あり、MODの導入さえできれば、いろんなマシン、
サーキットで走ることができるので、長い期間楽しめると思います。
家庭用ゲームの挙動に不満で、挙動、オンラインレースを重視する方にオススメです。

しかし、細かい部分の完成度は、残念ながら家庭用ゲームより見劣りする部分はあります。
例えば、ピットクルーが動かないとか、サーキットの観客が平面だとか、
Modにもよりますが、(CPU)車の最高速が遅くレースにならないとか・・・。

残念ながら、1人でCPUとレースする事が目的ならオススメできません。
私は、「オンライン重視のゲーム」だと思ってあきらめています。



◆マシンの操作感
挙動に関してはリアルな方向性なので、単にハンドルを切っただけでは曲がりませんし、
ブレーキングやアクセルワークなど、いろんな部分で繊細な操作が必要になります。

アシストOFFの場合、慣れるまでは難しいと思います。
一応、トラクションコントロールやABS、スタビリティコントロールなどのアシストはあるので、
アシストをONにすれば、速さは犠牲になるかもしれませんが多少は走りやすくなると思います。
残念ながら、オンラインレースではアシストが制限されることが多いです。



◆PCスペック
グラフィック設定を最高でプレイするには、ハイスペックのPCが必要になります。

CPUは「Xeon(Nehalem)2.93GHz (4コアx1)」、
グラフィックカードは「ATI Radeon HD 4870 512MB」でプレイしていますが、
重いModで多人数でオンラインをすると「カクカク」する事があります。

PC環境
http://rfactor.blog61.fc2.com/blog-entry-2.html




◆MODの導入は自己責任
MOD目当てで購入される方(私もですが)がいらっしゃると思いますが、
最大の難点は、MODの導入は自己責任だということです。

PCの操作、Windowsの使い方をある程度理解していて、
自分でいろいろ調べて自己解決できる人でないと、
MODやプラグインなどをうまく動作させることができないかもしれません。

また、MODの「Read me」(MODのインストール先などの説明書)は英語なので、
英語が苦手な方には厳しいかもしれませんが、インターネットの辞書や翻訳などを活用して、
なんとか理解するしかないですね。

掲示板などで、「Read me」を見たらわかること、ネットで調べたらわかるようなことなどを、
あまりにも安易に質問(初心者の方にとっては難しいことでも)をしてしまうと、
スルーされて回答してくれないことが多いので注意が必要です。

下記のページを見て、modの導入の仕方が全く理解できないなら
購入しない方が良いと思います。

modの導入について
http://rfactor.blog61.fc2.com/blog-entry-69.html



◆評価
いろんなF1マシン(特に1990年代前半のマシンが好き)で走れることに、
とても魅力を感じています^^

いくつか欠点はありますが、私自身はとても満足していますので、
個人的には5点満点で4.5点です。

しかし、MODの導入、マシンの操作性など、難しい部分がいろいろあり、
誰にでもおすすめできないので、客観的に採点すると3.5点くらいになります。



rFactor V. 1.255 (輸入版)

スポンサーサイト

テーマ : PCゲー
ジャンル : ゲーム

F1 LEGENDS「F1 Grand Prix 1988」 [DVD]



F1 LEGENDS「F1 Grand Prix 1988」 [DVD]

1988年シーズン全16戦のダイジェスト。ディスクは3枚で約8時間になります。

2009年の前半はブラウンGPが飛び抜けて速く、
「全て勝ってしまうのではないか?」というほど勢いがあったのですが、
後半は失速してしまいました。

時代は変わりますが、1988年はマクラーレン・ホンダが、
全16戦中15勝という圧倒的な強さでタイトルを獲得し、
同じチームのセナ、プロストがどのような戦いをしていたのか、
とても興味を持ったのでDVDを購入しました。

予選ではセナがPP13回とプロストを圧倒しました。(プロストはPP 2回)
しかし、決勝ではセナが8勝、プロスト7勝で互角の戦いを繰り広げましたが、
第15戦日本GP(鈴鹿)でセナが初のワールドチャンピオンを獲得! 

近年ではなかなか見ることができない、同じチームのドライバーの真っ向勝負はとても見応えがあります。
1988年は、セナとプロストの関係は、この頃はまだ険悪ではなかったようですね。
次は、1989年のシーズンを見てみようかな。

当時のビデオやLDをまとめてDVD化したものなので、
画質があまり良くないのは仕方ないと思います。

また、音声に関しては、当時のテレビ放映時の実況や解説などを聞くことはできません。
ナレーション、今宮さんの解説などは、後から収録したものになります。


テーマ : F1グランプリ
ジャンル : スポーツ

Formula One Championship Edition


Formula One Championship Editionは、日本版、北米版を持っています。
北米版はオンラインレースするためだけに買いました。(北米版のオンラインは終了)
2chのGPにも参加しましたし、買ってからかなり長い期間楽しんだゲームです。

パッドでの操作ではステアを切るタイミングが重要で、反射神経を要求されました。
角度はあまり重要ではなくコーナーに入るときにガツンとステアを切り、
グイッとマシンを曲げて、とにかくアクセルを早く開けて加速する。
私の操作はこのような感じでした。 

ドライビングアシストを全てOFFにするよりも、
TCSは2か3、ABSはON、スタビリティ・コントロールは強にした方が速く走れました。

また、初期の頃はAT(オートマ)で走っていたのですが、
MT(マニュアル)のほうが加速が良く、速いタイムが出せることがわかりMTに変更しました。

パッドの設定で、シフトをL1、R1に変更できると良かったのですが、
シフトはL2、R2に固定で変更できませんでした。
L2、R2ですと、走行中に間違ってシフトしてしまうことがありました。

パッドの設定をもっと自由に設定できると良かったです。

テーマ : PS3
ジャンル : ゲーム

グランツーリスモ 5 プロローグ


グランツーリスモ 5 プロローグはF1が目当てで買いましたが、
残念ながら挙動が自分好みではなかったです。キビキビ感がなく、もっさりした感じ。。。

グラフィックが綺麗なのでタイムアタックするよりも、うまくマシンを走らせて、
リプレイを鑑賞してました。レースゲームというよりは、車のカタログのような感じです。

DiRT


Dirtはラリーゲームですが、面白そうなので買ってみました。
操作性は自分好みでしたが、オンラインやタイムアタックなどはしないで、
走ることを楽しみました。ハンドルコントローラーならもっと楽しい気がします。

ラリーは1ステージが長く、コースを覚えるのが大変。
マシンをドリフトさせてコーナリングした方が速いことが多く、
フォーミュラーのグリップ走行と違うテクニックが必要なので結構難しいです。

でも、マシンを振り回して走るのは楽しいですね。
今でも、気分転換したいときに走っています。

テーマ : PS3
ジャンル : ゲーム

童夢の野望 F1GP NIPPON & 童夢の野望2


「童夢の野望 F1GP NIPPON」は、レーシングカーのコンストラクター(製造会社)「童夢」が監修した、
走るレースゲームではなく、マシンを設計、開発するゲームです。

内容は、エアロデザイン、風洞実験、ギヤボックス設計、サスペンションレイアウト、モノコック設計 など
結構本格的です。トライ&エラーを繰り返しマシンを作り、テストでタイムアタックする。
セッティングもこのゲームで覚えたと言っていいほど、かなりハマったゲームです。

AUTO SPORTS(だったと思います)主催のタイムアタックコンテストで入賞して、
童夢のブルゾンをいただきました。

「ゲーム内のデータが、実際のF105を開発する際に使用されたものと同じだという事実」
これがこのゲームのスゴいところです。


「童夢の野望2」は、マシンを設計、開発よりもレースに重点を置いたゲームになりました。
前作の「童夢の野望 F1GP NIPPON」のマシンを使用することも可能。
鈴鹿でテストして、レースで走れるサーキットは「ツインリンクもてぎ」のみだったと思います。
攻略法を見つける前の、あれこれ試行錯誤しているときが楽しい!

rFactorのグラフィックで、「F1チーム運営シュミレーション」をやってみたいですね!

 

rFactor
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

rFactor F1 Mods
rFactorレース鯖・情報
リンク
ブログランキング★
ご質問について
MODの導入に関しては、あくまで自己責任でお願いします。

rFactorやModがうまく動作しない、Modの導入、使い方、エラーが出るなどのトラブルに関するご質問、ゲーム内容、攻略法などのご質問はお受けしておりません。サポートセンターのような対応や回答はできませんので、あらかじめご了承ください。

modの導入について
ご質問について
免責事項
ブログに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。本ブログの使用ならびに閲覧によって生じたいかなる損害にも責任を負いかねます。
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ツクモ ネットショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。